パルシステム vs 生協 我が家にはどっちが向いてる?

日常生活
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

本日の話題

本日はパパママの味方、配達の王道パルシステムと生協(おうちCO-PE)の比較結果です。
両方使った結果”生協(おうちCO-PE)”にしぼりました。
0歳の小さいお子さんがいて、共働きの我が家のようなご家庭には参考になるかと思います。

手数料

カタログや配達料金となる手数料について比較しました。

パルシステムは配達地域によって手数料が異なるため、

お住まいの地域でいくらになるかここで調べてみてくださいね。

通常

注文金額によって手数料は異なります。

パルは5,000円以上買わないと手数料が半額になりませんが、

おうちCO-PEは1,500円以上で手数料が半額となります。

5,000円買うとなると正直なかなかの買い物のような気がしますので、

手数料のみで導入のしやすさとなるとおうちCO-PEの方が優れていると思います。

子育て支援割引

注目すべきは2点。

利用金額の壁と、手数料無料の期間。

それぞれ説明していきます。

利用金額の壁

ママ割も同様に1,500円の壁と、5,000円壁があります。

こちらも同様に5,000円買うとなるとなかなかの買い物かと。

「妊婦や子供が小さいときだけ大荷物になると困るので大きいものだけ注文しよう」

こんな考えの利用者が多いのでしょう。

1,500円以上5,000円未満で手数料半額にするシステムを設けているおうちCO-PE

顧客分析がしっかりされています。

手数料無料の期間

利用金額に関係なく、手数料が0円である期間は両者異なります。

  • おうちCO-PEは妊婦から3歳未満
  • パルシステムは妊婦から1歳未満

ここにも差があります。

やっぱり幼稚園入るくらいまでは子供に手がかかるなか、

3歳未満ならば手数料無料となれば気軽に注文しようと思うのが主婦。

ここでもおうちCO-PEのほうが優れています

いくつか例をあげます。

価格と品質面

正直、パルシステムは高いですが、

産地直送を売りにしているので、その分品質は非常によいです。

野菜

わかりやすい玉ねぎで比較してみましょう。

  • おうちCO-PE:1500g 299円・・・100gあたり1.99円
  • パルシステム:400g 178円・・・100gあたり44.5円

価格面ではパルシステムはおうちCO-PEには勝てません。

正直おうちCO-PEのこの値段ならばスーパーで買うのと変わりがありません

お肉

お肉はおうちCO-PE、パルシステムともそこらへんのスーパーと比べるとちょっとお高め

どのお肉であっても最低100gに換算すると10円ほど高いかもしれません。

配送する際の冷蔵や冷凍処理にコストがかかっているのでしょう。

なので、我が家はおうちCO-PE、パルシステムではお肉は注文しませんでした。

裏ごし野菜

先日記事で紹介した裏ごし野菜

これはどちらもそんなに値段は変わりません。

だいたい食材によって異なりますが、300円から400円くらい。

初めて特典

これから始める人に向けての特典のお話を。

パルシステム

パルの初めて特典は主に3つ。

期間によっては別の特典がやっていることもあります。

  • 3,000円分のクーポン
  • 6回分の試供品をプレゼント
  • 初めての人だけ注文できるお得セット

3000円分のクーポン

お友達に紹介してもらうと3,000円分のクーポンがもらえます。

しかし、これが正直使いにくい。

3,000円分=1,000円分×3回 なのです。

1回の注文で税込み3,000円以上で1,000円値引きされるという仕組み

なので、ちょっとした注文を考えている人にはこの割引は利用しにくいです。

実際我が家、この割引使いきれませんでした。

6回分の試供品プレゼント

これは非常に便利。かなりお得です。

6回分の試供品期間に何らか注文すればもらえます。

試供品はパルで人気の商品ばかりとあって、味はとても美味しかった。

特に、りんごジャム。

我が家はこの6回分の注文期間が終わってからパルシステムをやめました。

初めての人だけ注文できるお得セット

これは正直どっちでも。

ただし、上の「6回分の試供品プレゼント」の条件になっており、

2回以上初めてから1ヶ月の間に注文する必要があります。

パルシステムの価格や、品質を知る上で便利なシステムかと思います。

このセットは単品それぞれ頼むよりは50円~100円ほど安くなってます

おうちCO-PE

こちらはシンプル。

3000円分のクーポンのみ。

でも、パルシステムのように3000円以上注文しなければクーポンが使えないといった

クーポンが使える金額に制限がありません。

ちょっとしたものの注文に使っている我が家にとってはこのクーポンがありがたかったです。

我が家がおうちCO-PEを選んだ理由

我が家は以下の3点からおうちCO-PEの1本にしました。

  • 手数料無料の期間
  • 5,000円以下の注文の手数料値段
  • 価格

このようなサービスを利用しようと思った最大の理由は子供が小さいうちは買い物を楽にしたいです。

重たい荷物を持って、子供を連れてとなると非常に大変なので。

次に5000円以下の手数料値段について。

我が家夫”とら”の趣味はお買い物。

仕事帰りにうきうきとお買い物ハンターに出るくらいです。

なのでちょっとした買い物がこのようなサービスのメインになること。

その際、パルシステムは子育て支援割引は5000円以上の注文からしか対象にならないのは、

我が家のお買い物スタイルに合わなかったのです。

そして最後に価格。

子供にこれからお金がかかる我が家。

ちょっとでも節約しなければなりません。

パルシステムの産地直送は魅力的ではありますが、

価格が高いので利用する気が薄れてしまいました。

いががでしたか?

これから利用することを考えている人に役立ちますように。

コメント