窓のサッシのカビ掃除を楽にする方法

日常生活
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

本日の話題

みなさま
窓サッシのカビって
掃除するの大変ですよね。
でも、マスキングテープで
カビを防止できるって
知ってますか?

この記事がオススメな人

窓のサッシカビのお掃除を楽にしたいと考えている方

カビ防止用マスキングテープの紹介

今回のネタは
ダイソーで
見つけた商品だよね。

そうそう。
ダイソーには
カビ汚れ防止
マスキングテープが
売ってたんだよね。

実は今回のネタはダイソーで見つけた製品によるもの。

ダイソーには

カビ防止用の

マスキングテープ

が売っています。

15cm幅で700cm、7m分で、税抜100円。

ダイソーでも「断然オススメ

とアピールされてました。

確かに、これはトライしてみる

価値ありますよね。

一般的な窓のサイズを調べたところ、

高さ1830cm、横1690cmなので、

窓一面のサッシに

このマスキングテープを貼ると、

1本分がなくなる量。

ネットの評判を見ていると、

そこそこ効果はあるよう。

我が家でもやってみようと思い、

”はむ”が商品に手を伸ばしたところ、

”とら”が発言しました。

代用品になりそうなモノ

カビ防止用の
マスキングテープって、
普通の
マスキングテープ
でもよくない?

どうなんだろう。。。
ちょくらやってみる?

ということで、

普通のマスキングテープ

買って、

窓のサッシのゴムパッキンの部分に

貼ってみました。

普通のマスキングテープを

ダイソーで探すと、

同じ15cm幅のもので、

長さは2400cm。

カビの防止対策用の

マスキングテープは

700cm、7mで税抜100円。

普通のマスキングテープは

2400cm、24mで税抜100円。

約3.5倍

こっちのほうがコスパ抜群

窓3.5面いけますから。

効果

今回は引越ししたこともあり、

まだ貼ったばかりなので、

効果はまだわかりません。

ごめんなさい。

でも、年末の掃除のときには

結果を報告しますので、

乞うご期待。

それでは~

関連記事

コメント